女優の高畑充希とX JAPANのYOSHIKIの2ショットが話題だ。緊張した面持ちの高畑は「上手く笑えず撃沈 笑」などと自虐しているが、このレアショットにはファンから歓喜の声が相次いだ。

 高畑は29日に自身のインスタグラムを更新。「YOSHIKIさんと。エッックス! 生でのパフォーマンス 最高過ぎて血が湧きました」とコメントし、9月28日~30日に千葉県・幕張メッセで開催の『X JAPAN Live 日本公演 2018 ~紅に染まった夜~Makuhari Messe 3Days』を訪れたことを綴った。

 さらに、「あんな風に、観ている側が興奮のその先を体験できるような。そんなパフォーマンスが出来る人にいつかなりたいな。って」と刺激を受けた様子で、「ライブ誘ってくださり、本当にありがとうございました!」とYOSHIKIからの誘いだったことも明かした。

 その上で、「#初対面」「#緊張で顔ガチガチ」「#上手く笑えず撃沈 笑」との自虐的なハッシュタグを付け、YOSHIKIとの2ショット写真を公開した。

 前段のX JAPANのライブポスターの前で、どこかぎこちない笑みを浮かべている高畑。その隣には赤色のジャケットを着たYOSHIKIが白い歯を浮かべて立ち、2人とも″Xポーズ″でキメたショットなど計2枚をアップしている。

 YOSHIKIと高畑は、X JAPANの楽曲「紅」でつながりがある。今年、NTTドコモのCM「紅の空に」編のなかで、iPhone Xを片手に「紅」を熱唱している高畑だが、その激しい歌唱ぶりが話題を呼んだ。

 これに本家であるYOSHIKIが反応。7月8日に自身のツイッターで、YouTubeで公開されているCM動画のリンクを貼り、「Wow.. びっくりした。。なんか凄い.. いい意味で!」と驚きと称賛の声を挙げ、束の間のコラボレーションが実現していた。

 それを知っているファンは、高畑のインスタグラムに歓喜の声を続々と寄せる。

 ファンからは「ついにツーショット実現」「一緒に紅歌ってほしい!」「ご本人を目の前に全力で紅を唄ってみて欲しいです 笑」「YOSHIKIのドラムで紅歌わせてもらいましょう」「紅に染まった夜やん」などとする声が相次いだ。

 さらに、「緊張してるの伝わる笑」「みつきちゃーん顔が硬いけどかわいい」「かわいい。顔引つってます。笑顔でファイト」と高畑の緊張を楽しみつつ、「素晴らしすぎる。神!」「ヤバイやないかこのツーショット!」とレアショットの実現に歓喜している状況だ。

 このショットは29日夜遅くの公開だったが、30日朝8時の時点ですでに8万件を超える「いいね!」ボタンが押されるなど、大きな反響を集めている。

記事タグ