尾崎由香が、蒼井ブルー&三津留ゆう原作の人気小説を完全ドラマ化した『今夜、勝手に抱きしめてもいいですか?』(9月29日に配信・放送)のエンディングテーマ曲に決定。自身初のドラマタイアップ&バラード曲となる。

 楽曲タイトルは、40mP(ヨンジュウメートルピー)作詞・作曲の「オトシモノ」。2ndシングルとしてリリース。そのCD発売に先駆けて、10月3日より先行配信スタートとなる。

 CDは初回限定盤、通常盤共に撮り下ろしジャケットとなり、DVDには楽曲の内容に基づき、ジャケット衣装をモチーフとしたアニメーションMVが同梱予定となっている。

◎尾崎由香コメント

 2ndシングル『オトシモノ』をリリースさせて頂くことが決まりました! 大切な気持ちだけは無くせない、そんな切ない歌詞が心に残る私の初のバラード曲です! また新たな私の歌声を楽しみにして下さいね。

 そして今回は『今夜、勝手に抱きしめてもいいですか?』のエンディング曲にも決まり、とても光栄です!切ないラブストーリーのエンディングということで、とても緊張しています! 主人公の初恋が忘れられない切ない気持ちと曲が重なり合って、皆さんの胸に刺されば嬉しいです!

よろしくお願いします!

◎40mPコメント

 ドラマの脚本を読んですぐに曲のイメージが思い浮かびました。月日が経って姿が変わっても思い出の中の恋は色褪せることがない。そんな一途な想いを歌詞に綴っています。尾崎由香さんの澄んだ歌声で紡がれる、切ないメロディーをぜひお聴きください。

「オトシモノ」初回盤

「オトシモノ」通常盤

ドラマ「今夜、勝手に抱きしめてもいいですか?」

 2018年秋、ドラマ「今夜、勝手に抱きしめてもいいですか?」の配信・放送スタートが決定。原作は、フォロワー数約20万人超え。若手文筆家兼フォトグラファーである蒼井ブルーのTwitter上での“つぶやき”をもとにストーリー化された胸キュン小説。

 主演は、ドラマ「イタズラなKissーLove in TOKYO」をきっかけにアジア圏で高い人気を誇り、昨年映画『花筐 /HANAGATAMI』(監督:大林宣彦)のヒロイン役に大抜擢され高評価を受けた矢作穂香。初恋相手への想いを引きずり新しい恋がなかなか成就しない不器用な女子大生・莉子を演じる。

 莉子の初恋の相手でカメラマンとして活躍する柊ニを演じるのは、BOYS AND MENのリーダー水野勝。莉子に密かな恋心を描く同級生・新役には、映画『一礼して、キス』で主演を務めた人気若手俳優中尾暢樹。莉子のルームシェアメイトで新に心を寄せる佳乃役には、映画『咲-Saki-』出演のネクストブレイク女優・加村真美。

 更に、柊ニのエージェント・翠子役を、ドラマ「きみはペット」に主演し、女性から支持の高い実力派女優・入山法子が演じてる。

記事タグ