芸能活動休止を発表したウエンツ瑛士が23日、フジテレビ系『ワイドナショー』に出演。現在の胸中を明かした。

 ウエンツは先日、別番組で、1年半の英国留学をおこなうことを発表。『ワイドナショー』出演はこの日が最後で、火曜日に生放送が2つとファンクラブイベントを残すのみという。

 番組の最後に視聴者へ向けてメッセージを寄せたウエンツは、突然の発表で関係者に迷惑をかけたことを詫びた。

 ウエンツは「色んなテレビ出させてもらって、色んな作品出させてもらって、もちろんファンの方もそうですけど、スタッフさんとか、演者さんもそうです、皆さんのおかげでこういう決断もできました」と関係者に感謝した。

 そして、「そういう夢も持てたので、一年半頑張って、また新しいウエンツ瑛士になって帰ってきたい」と意気込みを語った。

 また、松本人志もウエンツにメッセージを寄せ、「この先ね、また徹平とも会うんでしょ?」と2016年に解散したデュオ「WaT」で、ウエンツとコンビを組んでいた俳優で歌手の小池徹平の名前を持ち出すと、ウエンツは「会いますよ」と応えた。

 この日の放送のなかで、ウエンツは小池と出発までにサシ飲みする予定であることも明かしている。

 続けて松本は「その時、また僕、行きますから。徹平の意見も聞きたいし。3人目のWaTだと思って」と続けると、ウエンツは笑いながらも「そんなふうに思ってくれてたんですか」と楽しそうに応じていた。

この記事の写真

写真はありません

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)