宣材美女として話題を集めるモデルで女優の加藤小夏(19)が、ロックバンド・MAGIC OF LiFEが10月10日に発売するアルバム『FOR YOU』のジャケットワークを飾った。加藤にとってCDジャケットへの登場は初となる。

 物憂げな表情の女の子をフィーチャーした今回のアルバムジャケットには、モデルや女優として活動し、来年には連続ドラマや映画への出演が控える今、注目の19歳、加藤小夏が飾った。

 加藤は、雑誌『pen』で“2018年バズる美女”の一人にも選ばれたほか、今年の夏には人気ユーチューバー「水溜りボンド」の夏休みスペシャルドラマに登場した。その動画の再生回数は150万回を超えている。

 ほかにも300万回以上再生されているホットペッパービューティ、日本赤十字や、NTT西日本、LINE、公開されたばかりの北斗の拳35周年のCMにも出演。今最も勢いのある女性の一人だ。

MAGIC OF LiFE

 自身にとっては初のCDジャケットへの登場。加藤は「自分の顔がジャケットになるなんて考えられなかったのですが、光の当たり方だったり、表情を素敵に撮っていただけて嬉しいです。音楽は昔から大好きで、学生の時から通っていたお店などに自分の写真のジャケットが並べられると思うと嬉しすぎます!」と喜んだ。

 さらに、「今後はミュージックビデオなどにも出演したいです。切ない曲が好きなので、そういう曲に関わらせていただけたらいいなと思います」とMV出演に希望の思いを輝かせた。

 透き通るような透明感を持つ加藤小夏。MAGIC OF LiFEが新アルバム『FOR YOU』でみせる、聴く者にそっと寄り添う世界観を、ジャケットワークで表現する。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)