元乃木坂46の1期生・生駒里奈が、卒業することを発表した同期の西野七瀬にエールを送っている。

 20日、年内をもって乃木坂46から卒業することを発表した西野。2011年の1期生オーディションに合格した同期の生駒は、自身のインスタグラム・ストーリーズで西野についてコメントした。

 生駒は「西野七瀬ちゃんの卒業発表されましたね、卒業生としてなぁちゃんの卒業後を応援しています」と西野にエールを送った。

 さらに、「新たなスタートを応援出来るのも、アイドルの素晴らしいところ。だから、ちゃんと見ていてくださいね」とし、西野の今後を見守ってほしいと呼び掛けている。

 この生駒のメッセージにファンも反応し、ツイッター上には「俺もオタクとして応援し続けます」「ファンとしてこう思うことが重要なんじゃないかなって思った 考え方変わった」「生駒ちゃん、卒業後のなぁちゃんを支えてあげて!」などのコメントが見られている。

 西野は20日、自身のブログで「いきなりですが 皆さんに伝えたい事がありまして、、、約7年間 本当にお世話になりました。わたくし西野七瀬は年内の活動をもって 乃木坂46から卒業いたします」などとグループから卒業することを発表し、芸能活動は継続することも合わせて報告している。

 これにネット上のファンからは「うそでしょ?」などと驚きと衝撃を受け止める声が相次ぎ、突然すぎる発表に騒然となっている。

記事タグ