5大都市の日本テレビ系各局と沖縄の琉球放送で16日20時台に1回限りで放送すると事前発表があった、「Hulu」の安室奈美恵へのテレビCMが、日本テレビ系では『世界の果てまでイッテQ!』の放送終了後に流れた。

 同番組に出演するタレントのイモトアヤコは大の安室ファンとして知られる。番組内でもライブチケットをかけた数々のアトラクションに挑戦するなどをしてきた。

 今年7月29日放送回では、念願の2ショットが実現。サプライズで登場した安室にイモトは驚き、「すごく、すごく大好きです」と気持ちをぶつけ、イモトが体を張ってアトラクションに挑戦する姿を見た安室が涙を流す一幕もあった。

 16日の番組がスタートしたのは午後8時。そして、安室のCMは「イッテQ」放送終了後に放映された。内容は、オンライン動画配信サービス「Hulu」で9月29日に配信される「ファイナルエピソード」の告知だ。

 安室のライブ映像やファンに囲まれた映像を安室の楽曲「Do It For Love」に乗せて編集。合い間には“わたしたちは、忘れない”“どんな時も輝いていた”“あなたの笑顔を”“いままで、ありがとう”“We(ハートマーク)Namie”との文言が黄緑色を背景に映し出された。

 このCM放映は「イッテQ」放送前から注目を集め、「いつ流れるかな」「まだかな」などとするファンの声が挙がり、イモトも自身のツイッターにハッシュタグで「#イッテQロシアワールドツアー #今夜 #9/16 #CMも目に焼きつけよう」と投稿。実際のCMが放映されると一気に投稿数も増えた。

 ツイッター上には「1回限定CM見れた」「最後に見れたし最高だわ」などと歓喜の声が挙がり、「安室ちゃん本当に可愛くてかっこよくて素敵だ。青春をありがとう」「最後のCM しかも放送局が安室奈美恵さん大ファンのイモトが出演してるイッテQとか 安室奈美恵さん25年本当にありがとう! 」と感謝を届けるコメントも見られている。

 「Hulu」は今回のCMについて事前に、安室奈美恵への「これまでの活動に感謝の思いを込めて」とし、60秒のテレビCMを、5大都市の日本テレビ系列各局と沖縄の琉球放送で20時台に1回限りでのオンエアすると発表していた。

 安室は15日に沖縄でラストライブをおこない、16日に26年間の歌手生活に幕を閉じる。

記事タグ