次世代ボーイズ・ボーカルグループCOLOR CREATION(通称:カラクリ)が、10月24日に発売するダブルリードシングル「I’m Here / Blue Star」より「I’m Here」のMVを公開した。

 本作には、ファッション誌やTVCMで活躍中の人気モデル・女優の田中芽衣が出演。幻想的な演出の中、存在感ある演技で楽曲のストーリーを引き立たせている。

 この楽曲は、都会で夢を追いながらも、遠く離れた大切な人を思い描くストーリーとなっており、撮影のロケーションは、東京の街並みを見下ろすビルの屋上をメインに行われた。前作「CANVAS」においては「白」を作品のテーマカラーとしたカラクリ。今作は「青」をテーマにコンセプトを展開。先日公開された、アーティストビジュアル、ジャケットビジュアルも全面に「青」を押し出したデザインとなっており、MVにおいても、「青」が印象的な演出となっている。

 近日公開予定の、もう一方のリードトラック「Blue Star」のMVにも田中芽衣が出演。なお、「Blue Star」は、9月29日よりひかりTV/dTVチャンネル(R)で配信、10月2日よりテレビ放送されるドラマ「今夜、勝手に抱きしめてもいいですか?」の主題歌となっている。カラクリは現在、全国各地で「I’m Here / Blue Star」のリリースイベントを実施中。イベントでは「I’m Here」と「Blue Star」を披露している。

▽田中芽衣コメント

 今回、COLOR CREATIONさんの、I'm HereとBlue StarのMVに出させていただきました。ブルーな世界観に合わせた衣装がすごく可愛くて、皆さんと本当に楽しみながらやらせていただきました!どこか切なくてどこか暖かいMVを通して楽曲を聴いていただけたら嬉しいです。

▽COLOR CREATION コメント

 誰もが経験したことのある、大切な人との別れ。上京、就職、遠距離恋愛など様々な理由で大切な人と離れ離れになったとしても、心は繋がってるし、独りじゃない。そんな思いを込めた曲です。それぞれのストーリーに重ねて聴いてもらえたら嬉しいです。田中芽衣さんを迎えて制作したMV、実は“Blue Star”の方ともストーリーが繋がっているんです。Blue StarのMV公開も楽しみにしながら、このI’m HereのMVもじっくり観て欲しいですね。

記事タグ