女優の有村架純が、12日発売の女性ファッション誌『ar』10月号(主婦と生活社)カバーに登場する。同誌カバー最多登場となる有村は、ファッション号と銘を打った本号で美しくカムバックする。

 有村は、色っぽいドレスからカジュアルなデニムまで、おとなっぽさ満開の着こなしを披露。ロングインタビューでは、ますますキレイに磨きをかけた秘密を公開。全身のセルフケアについてや、「自分を客観視する」という意識の持ち方などを語っている。

有村架純『ar』10月号(主婦と生活社)

 このなかで、自身の性格や理想の女性像などについて語っているものもあり、自身の性格は「とってもマイペース&マイウェイ。ネコっぽいと言われます」と明かしている。

 また、巻頭のファッション大特集では、レギュラーモデルの佐藤栞里と宮田聡子がペアで堂々登場。「チェック柄」「90'sストリート風」など、この秋冬に買いたいおしゃれアイテムを網羅した、服好きにはたまらないページとなっている。