ピアノロックバンドのSHE’Sが、文部科学省が官民協働で取り組んでいる留学促進キャンペーン「トビタテ!留学JAPAN」のWEBムービー『SHE’S feat.世界にトビだした若者たち“Furusato”』に参加。そのWEBムービーが5日公開された。

 このムービーは、SHE’Sが唱歌「故郷(ふるさと)」をアレンジして演奏し、海外15カ国に留学の学生34人が、留学中の国で現地の言語を使って「故郷」を歌ったビデオレターで曲に参加したもので、留学しなければ経験できない様々な体験や想いの込もった留学応援歌となっている。

SHE’S feat.世界にトビだした若者たち“Furusato”

 「故郷」は、海外に留学中の学生と同じく「志を果たして故郷に帰るぞ」と日本を出た若者の決意を歌った唱歌という点から選定した。

 世界中で夢に向かって頑張る若者たちの姿を歌声とともに日本に届けることで、動画を観た若者が、「自分もトビだしたい」と思えるような、また、大人が観ても、「若者のリアルな熱量」に心を動かされるような留学機運醸成動画を目指した。

◎SHE’S・井上竜馬コメント

SHE’S

 学生の頃、「海外留学したい!」と夢見ていた僕は、一歩踏み出す事もせずに音楽へと没頭していました。しかし、大人になっても消えない「世界の文化を知りたい」という強い想いから、時々1人で海外へ旅立つようになりました。

 全く知らない場所へ行き、知らない人と話し、知らない文化を知る事。それらはとても刺激的で、社会に出る前に経験しているのとそうでないのでは大きな差があると感じました。

 僕たちが世界中の音楽を聴いた上で、日本という国で音楽を楽しんでいるように、世界を見る・知る事で、皆さんの人生をも変えてしまうようなキッカケやチャンスが沢山あると思います。

 このプロジェクトに関わった一員として、「Furusato」という楽曲が迷ってる方の背中を押してくれる事を願っています。関心や勇気を無駄にせず、一歩踏み出して世界に飛び立ってください。

 あなた自身があなたを、周りの環境を変える出番です。

公式Youtubeチャンネル

記事タグ