SKE48劇場支配人の湯浅洋氏が1日深夜、体調不良で休養中の松井珠理奈(21)について「少しずつ元気になっております」と報告するとともに、「最近撮影した」という近影の写真を公開。笑顔の松井の表情にファンからは「安心しました」との声が寄せられている。

 湯浅洋氏はこの日、ツイッターに「ご心配をおかけしています、珠理奈ですが、少しずつ元気になっております。早く皆さまに良いお知らせが出来ればと思います。最近、撮影した珠理奈の写真です^ ^」とメッセージ。合わせて、近影の松井珠理奈の写真を公開した。

SKE48劇場支配人が投稿した松井珠理奈の近影(Twitterより@SKE48_YUASA)

 その写真は、両手でピースサインを作り、笑顔を浮かべる松井珠理奈。表情からは快方に向かっていることがうかがえる。この表情に、ファンからは「安心しました」「元気そうで安心しました」「笑顔ありがとうございます」「笑顔が見られて 本当に嬉しいです」と安堵と感謝の声が相次いでいる。

 松井珠理奈は今年、地元名古屋で開催された『第10回AKB48世界選抜総選挙』で悲願の女王の座に。“勝利スピーチ”で「いつも応援して下さって私をここまで連れて来てくれた皆さん、本当に有難うございます」などと語り喜びを噛みしめていた。しかしその後、体調不良を理由に休養。現在も休養を続けている。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)