でんぱ組.incが1日、千葉市美浜区の幕張メッセで開催された、ボランティア推進プロジェクト『RockCorps supported by JT 2018』のセレブレーション(ライブイベント)に登場。「でんでんぱっしょん」など全6曲をパフォーマンスした。

 『RockCorps』は、音楽フェスと社会貢献活動を結び付けたイベントで、4時間のボランティア活動をすると、「セレブレーション」と呼ばれるライブに参加する事ができる。

 セレブレーション中盤に登場したでんぱ組.inc。アイドルグループとしては唯一の参戦。まずは挨拶代わりに「でんぱれーどJAPAN」。一気に会場の熱を上げていく。更に追い打ちをかけるようにBMPが早い「ちゅるりちゅるりら」を繰り出し、疾走する。

 かと思えば「おやすみポラリスさよならパラレルワールド」というプログレッシブな斬新ナンバーも繰り出し、深みを見せていく。一方で、キレのあるコミカルな振付も異彩を放ち、個性をはっきりとみせて観衆の心をグッと掴み魅了。大歓声を浴び、彼女たちのステージは終了した。

 その後の囲み取材には全員が参加。メンバーのなかでは、相沢梨紗と成瀬瑛美が写真修復ボランティアに参加しているがm相沢は「ボランティアを“えいたそ”(成瀬)と参加したときに居た女の子が、きょうステージの前にいてくれて。その子はでんぱ組.incを見るのが初めてだったと思うんですけど、一緒に揺れて盛り上がっていたのが見れて嬉しかったです」と感慨深く語ると、成瀬も「一緒にボランティアをしたもんだから、アーティストのライブを見に来る方というよりかはお友達みたいな感じでした。ホッコリしました」と笑顔を見せた。

 そのボランティアには、でんぱ組.incのファンも多数参加していたようで、相沢は「元気をもらいました」と感謝。

 更に「音楽やロック、私たちはアイドルですが、好きなものを通して今までやったことがなかったことに参加してみよう、それも友達だけでなくて、音楽が好きで集まるというは素敵なことだなと思います。でんぱ組.incは日本だけでなく海外で公演をおこなう時に、言葉以上に音楽の力で繋がれるというのは凄く感じていますので、きょうは改めてパワーを感じられて嬉しかったです」と語った。【取材・撮影=木村陽仁】

セットリスト

01.でんぱれーどJAPAN
02.ちゅるりちゅるりら
03.おやすみポラリスさよならパラレルワールド
04.ギラメタスでんぱスターズ
05.プレシャスサマー!
06.でんでんぱっしょん

この記事の写真

記事タグ