(C)2018 映画「3D彼女 リアルガール」製作委員会 (C)那波マオ/講談社

 中条あやみと佐野勇斗が出演する映画『3D彼女 リアルガール』の主題歌「Bedtime Story」(9月7日配信・9月12日発売)の映画版ミュージックビデオが29日、解禁となった。主題歌は本作のために西野カナが書き下ろした。

 映画は、中条あやみ演じる、派手でツンツンとした超絶美少女・色葉と、佐野勇斗演じる、2次元を愛する超絶オタク・つっつんとの恋模様を描いた作品。

 色葉が、とある出来事をきっかけにつっつんに一目惚れ。「つっつん、私と付き合って?」と色葉がつっつんに告白をしたことで、不器用な男の子と、少し気の強い女の子の、まさかの恋の物語が始まる。肉食系の色葉が腕を組んで登下校したり、突然家へ押しかけたりと、優しいつっつんを振り回す様子がコミカルに描かれ、ホタルが幻想的なキスシーンや、物語のカギでもあるハロウィンシーンでは、二人が涙し、色葉が走り去る姿も。

 恋をすることの喜びや切なさが本作の様々な名場面と共に描かれ、楽曲の歌詞とふたりの一途な気持ちがリンクした、ステキなMVとなっている。映画を観て胸を打たれた西野はヒロインの色葉や、不器用なつっつんの気持ちに感情移入してしまい、何度も泣いたりキュンとしたそう。そんな想いを西野が大切に歌詞へ込めた、作品の世界観に一層寄り添う映画版MVは必見と言えるだろう。

 誰かを好きになることのリアル、真っすぐで変わらない想いが表現されたこのMV。全力で走り、号泣するつっつんや、雰囲気や装いを変えたラストの色葉の姿はいったい何を意味するのか!? “頼りないかもしれない、でも必ず守るから”という歌詞のように、ただのオタクだったはずが、恋をすることで王子様のように成長するつっつん。美女とオタク、意外性たっぷりの二人はずっとそばにいられるのか、色葉とつっつんの恋の行方にますます目が離せない。

『3D彼女 リアルガール』×「Bedtime Story」オリジナルコラボ動画も大好評!!

キャストが踊る!仲良し「3D彼女ダンス」動画

手書きの歌詞とイラストで絵本のような特別歌詞動画(サビのみver)

西野カナ公式HP
http://www.nishinokana.com/

西野カナ「Bedtime Story」 iTunes Pre-order(予約注文)
https://nishinokana.lnk.to/bedtimestory_dl

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)