2006年にグラビア界の“黒船”と称され人気を集めた、リア・ディゾンが、自身初のライブ配信で現在の姿を見せた。

 グラビアだけでなく、歌手としても人気を集めたリア・ディゾン。今年8月6日には、大ヒット写真集『Petite Amie』『ハロリア!Hello!Leah』のデジタル版が配信され、話題になった。

ライブ配信を楽しむリア・ディゾン

 それを受けて、今回、自身初のライブ配信を、ライブ配信アプリ「UpLive」を使って挑戦した。配信中にはユーザーからの質問に回答。現在は大学に通っていて心理学を学んでいるなど、リア・ディゾンの近況が明かされた。

 リア・ディゾンは、配信を振り返り「はじめての『UpLive』すごく楽しかった! たくさんの人が見てくれて嬉しかったです!」と語った。

記事タグ