AKB48グループが1日、横浜アリーナで、『AKB48グループ感謝祭~ランクインコンサート』初日公演をおこなった。今年6月に開催されたAKB48世界選抜総選挙で100位から17位に入った84人が出演。最上位17位にランクインした松村香織が落とし穴に落ち、顔面粉まみれになるなど、多彩な演出でファンを喜ばせた。

 この日の中盤、17曲目では、NGT48の中井りか(37位)、奈良未遥(21位)、中村歩加(64位)が「アイドルなんて呼ばないで」を歌い上げた。ピンク色の可愛らしい衣装に身を包んだ3人はアリーナ席袖を歩きながらファンに向けて歌唱。最後は、会場後方に設けられたステージでキュートな振付とともに歌い上げた。

 中井は、その総選挙で文春砲の直撃を受けたことを報告していたが、楽曲の歌詞には<アイドルだって恋をする>というフレーズもありシュールな演出でもあった。歌い終えたあと、中村と奈良が中井に向けて「りかちゃんってアイドルだっけ?」「総選挙でやっちまったんじゃ」と鋭いツッコミを入れると、中井は首を傾げとぼけた表情。更に<アイドルだって色々ある♪>と歌詞を替えて歌い、何食わぬ顔でステップを踏みながらステージを後にした。

ツッコまれ首をかしげる中井りか(撮影=木村陽仁)

中井りか(撮影=木村陽仁)

アンコールで笑顔をみせる中井りか(撮影=木村陽仁)

記事タグ