フリーアナウンサーの小林麻耶(39)が27日に自身のブログを更新し、4歳下の男性と結婚したことを報告。昨年6月に逝去した実妹の麻央さんからの「最高のプレゼントだと感じています」と綴り、ファンにメッセージを寄せている。

 麻耶は「ご報告です!」と題したエントリーで、日々の更新が滞っていることを詫びる文面から書き出し、「私、小林麻耶は 7月24日に入籍致しました。お相手は4歳歳下の優しい男性です。たくさんの愛と光に満ち溢れた生活を送っていきたいと思っています」と結婚したことを報告した。

 また「結婚はしないと思っていた私が まさかの結婚をすることになった このミラクルは、妹がいなくなり、あまりにも私が悲しみ続けていたので 天国でみかねた妹からの最高のプレゼントだと感じています」と麻央さんへの感謝の思いも綴った。

 さらに、感謝の言葉を寄せる。「これまで私と出逢ってくださったすべての皆様、本当にありがとうございます。幸せを願ってくださり、いつも優しく、あたたかく、好きなタイミングで更新してねと言ってくださる大きな器のブログの読者の方々、 、、心から感謝申し上げます」とし、自身を応援してくれるファンへの思いを込めた。

 また、「私は、これまで、ブログの読者の皆様に支えていただき、勇気、希望、励まし、優しさ、ここでは現せないほどの素晴らしい感情をいただき、前を向いてこられましたので、ブログの読者の皆様に最初にお伝えしたく、更新いたしました」とし、自身の思いを込めてブログでの発表になったことを綴っている。

 現在は妊娠しておらず、「今後もたくさん働きたいと思います!!!」と、芸能活動は今後も続けるという。

 小林麻耶は1979年生まれ。青山学院大に在学中に日本テレビ系で放送されていた『恋のから騒ぎ』に出演。2003年にTBSに入社し、2009年からフリーで活動。2016年には楽曲「ブリカマぶるーす」で歌手デビューも果たしている。

記事タグ