歌手の青山テルマが7月14日から始まる、「AbemaTV」配信のオリジナル新レギュラー番組『私の年下王子さま』にBOYS AND MENの小林豊とともにゲスト出演する。同番組は5人のフレッシュな男性陣“年下王子”たちが、恋愛経験豊富な年上女性“オトナ女子”をときめかせることができるのか、検証すべくその恋愛模様を追いかける恋愛リアリティーショー。タレントの木下優樹菜がスタジオMCとして出演する。スタジオではモニター越しに繰り広げられる年下男子とオトナ女子の恋愛模様に一喜一憂しながら、かたずを飲んで見守る3人が印象的だった。今回はその収録を終えた青山テルマと木下優樹菜の2人が報道陣による合同インタビューに応じた。年下との恋愛経験がないと言う青山と木下は、年下王子たちの真っ直ぐな恋愛アピールにときめいていたと話す。プライベートでも仲の良い2人の恋愛観や、先日自身のラジオ番組で失恋したことを明かした青山の今後の恋愛、そして創作などについて語った【取材・撮影=松尾模糊】

年下との初デートで着たい衣装を着て収録

――収録を終えて、番組の印象はいかがですか。

木下優樹菜 まじまじと人様の恋愛を見るようなことは普段ないので楽しい番組だなと思います。ちょっと、お姉さんブリたいと思ってしまった自分がいます(笑)。自分でも好きになってしまうような男の子がいたので、疑似恋愛的に楽しめる番組だと思います。

木下優樹菜

木下優樹菜

――理想の年下王子は見つかった?

木下優樹菜 見つかりました(笑)。やっぱりいい人って残るので、その子を守ってあげたいと思うんですよね。

青山テルマ そうですね。程よい筋肉に惹かれました。素晴らしかったです。

――青山さんは、番組はいかがでしたか?

青山テルマ 人の恋愛話は聞くけど、実際に観察することってないじゃないですか。一緒にいて、何を共有しているところとか見て、「この動物園、一緒に行きたいな」と思ったり。でも、あ、破局したみたいな(笑)。

木下優樹菜 最近、彼女は破局したばかりなんで(笑)。

青山テルマ だから、この番組本当に出たいなと思いました。

木下優樹菜 ビックリだよね、青山テルマ来たら(笑)。

青山テルマ 絶対モテないだろうね(笑)。モテない自信ある。自分が番組に入り込める楽しみ方もあるし、優樹菜との絡みも、私としてはパンチあると思うのでどこまで放送されるか楽しみですね。自由に観てワーワー言うのも楽しかったです。

――今回は、年下との初デートで着たい衣装を着て収録に臨んたそうですが、ポイントを教えて下さい。

木下優樹菜 あえて、年下の男の子の周りに余りいないような格好でお姉さんを意識しました。シースルーで決めて。収録前に「年下の男が好む女の仕草」とか下着まで調べちゃって(笑)。今めちゃくちゃ詳しいです。スカートはマストらしいので、チラッと見える脚とか。全部リサーチを込めた究極の格好になっています。

青山テルマ 私は動きやすい格好です。スカートはあまり履かないので、普段の自分とあまりギャップのないようにしました。どうせ付き合って、パジャマはスウェットなんで。そんな最初キメキメで行ったって、いつかはバレるじゃないですか。だから、最初から私はラフで自分らしい格好で行きます。

青山テルマ

青山テルマ

――初デートで行きたい場所は?

木下優樹菜 年下の男の子に合わせることはしたいので、車も運転して一発で縦列駐車キメるとか。ギャップをいろんな場所で出してお姉さんアピールしたいですね。

青山テルマ 私は動物園とか遊園地とかはしゃげる場所に行きたいですね。キャッキャッ言って、しかもアイスクリームとか奢っても高くならないように気をつけますね。

木下優樹菜 すげー考えてる(笑)。

青山テルマ 最近妄想がヤバいんで(笑)。次の彼は誰なんだと。

木下優樹菜 そうだよね。私も楽しみにしてるから。

――年下だから許せる、可愛いと思えることはありますか?

木下優樹菜 何でも許せますね。「可愛い」って(笑)。いつもオジさんだから。これが年下なんだな、可愛いって。

青山テルマ 確かに、酔っ払って電話きても許せるかも、年下なら。オジさんなら、「しばくぞ、お前」ってなる(笑)。

木下優樹菜 頑張ってちょっと格好つけてるじゃないですか。どこかで見たやつをそのままやってるんだろうな、と思うようなこととかありましたし。それも可愛いなと。

記事タグ