女性誌『CanCam』専属モデルの楓(E-girls)、堀田茜、まい(chay)、石川恋と、お笑いコンビ・流れ星が5日、東京プリンスホテルのGARDEN POOLでおこなわれた『CanCam×Tokyo Prince Hotel Night Pool』オープニングレセプションに出席。水着美女100人とともにプール開きを宣言した。

楓(撮影=木村陽仁)

 『CanCam×Tokyo Prince Hotel Night Pool』はファッション雑誌『CanCam』がプロデュースするナイトプール。一昨年、昨年に引き続き、第3回目となる今年は「ピンクディスコ」をコンセプトに、プールサイドには、映画に出てくるような「アメリカンダイナー」をイメージしたフォトスポットや、ネオン管煌めく“ピンクジェニック”なオブジェが登場し、更に編集部がサンフランシスコで買い付けた超レアなビッグフロートを投入。人気のシェル型ほか、今年も新作フロートなど可愛い贅沢なナイトパーティーを演出する。

 ライトアップされた東京タワーをバックに、プールサイドをウォーキングして登場した楓、堀田茜、まい、石川恋。3回連続の出演となる、まい(chay)は「毎年バージョンアップしている。浮き輪も更に可愛くなって、ピンクディスコのボードも映えそう」と笑顔。

 初参戦となった楓は「写真で見るよりも可愛くてテンションが上る。今年の夏は来たいと思う」。意外にもプライベートで水着を着たことがないという楓。「プライベートで水着を着たことが一度もない。中学生で最後、それもスクール水着だった。水着で可愛い子がいるので刺激されて、可愛い水着を着てナイトデビューしたい」と目を輝かせた。

水着美女と楓、堀田茜、まい、石川恋、流れ星(撮影=木村陽仁)

 同じく初参戦の堀田は「ピンクは女の子を一番可愛く見せる。夜の東京タワーが好きで、これをバックにというのはさすが。女の子の気持ちが分かっている」、石川も「可愛い浮き輪があるのが驚いて。今年はこういう可愛い浮き輪を使ってみたい。女の子同士でこいうのは良い、私も着たい」と語った。

 その後、読者の水着美女100人ともに高らかにプール開き宣言。水着美女とともに流れ星のちゅうえいがプールに飛び込むなど盛り上がりを見せた。

 そんななか、色とりどりの個性溢れる水着美女の姿をみて一番興奮したのは楓だった。

 プール開き宣言を前に、プールサイドに座って待機していた美女がスタンバイに取り掛かると、楓は「みんなの水着を見せてごらんなさい」と促す。これには流れ星のちゅうえいも「女王様みたい」と驚き。更に「可愛い子の水着は本当に良い」と言うと、これまたちゅうえいが「どこ目線」とツッコミ。意に介さず「可愛い子の水着姿は大好物」とし、気になった水着美女を指して「可愛い」など大興奮の様子だった。

 このあと、まい(chay)によるライブパフォーマンスもおこなわれた。『CanCam×Tokyo Prince Hotel Night Pool』は7月7日から9月17日まで期間限定でオープンする。

記事タグ