歌手の細川たかしが、新曲「輪!諸居にっぽん」(6月15日リリース)のミュージックビデオで、RGと共演した。これまで、RGが扮する細川の髪型ものまねした“こぶしたかし”との共演はあるが、RGとしては初。そのRGは羽生結弦選手など初披露となるものまねを披露して盛り立てている。

 大ヒット曲「心のこり」「北酒場」を手掛けた作曲家・中村泰士とタッグを組んだ新曲「輪!諸居(ワッショイ)にっぽん」は日本にエールを送る楽曲で、細川の歌とパワーで日本を元気にする。

 ミュージックビデオは全編CGで制作。お祭りの風景に、花火が打ち上ったり、うちわが舞うなどまさに日本。曲調のように明るいポップな映像に、レイザーラモンRGが何人も登場するユーモアあふれる内容となった。

 RGは、“こぶしたかし”として前作「縁結び祝い唄」のMVにも出演しているが、二人がMVで共演するのはこれが初めて。

 さらに映像内ではRGが3人の著名人のモノマネに初挑戦。今年最も日本を盛り上げたスポーツ選手の一人であるフィギュアスケート・羽生結弦選手、W杯で世界を盛り上げW杯後は日本のクラブに移籍し日本を盛り上げることが期待されるサッカースペイン代表・イニエスタ選手、サッカーW杯開催国のロシア・プーチン大統領に扮している。

輪!諸居(ワッショイ)にっぽん / 細川たかし

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)