X JAPANのYOSHIKIが、彫刻のように鍛え上げられたボディを公開。ファンから称賛の声が挙がっている。

 YOSHIKIは29日に自身のインスタグラムを更新し、「#tbt」とのハッシュタグを付けて画像を公開。「#tbt」とは、「throw back Thursday」の略で「木曜日は昔の思い出を振り返る」との意味が込められている。

 公開された画像は過去に撮影されたもののようで、それはシャツの前をはだけたYOSHIKIのポートレート。ステージ上でアグレッシブにドラムを叩く姿とは異質の趣きだ。日頃から鍛え上げられた筋肉をストレートに確認できるショットになっている。

 これにファンは続々とコメントを投稿。YOSHIKIのインスタグラムには「彫刻みたい」「腹筋凄い」「なんでしょう! この清潔なセクシーさは」「こんなに美しい男性、私見たことがないです」「芸術品ですね」などと賛辞が相次いでいる。

 この画像のなかのYOSHIKIは短髪で、1995年頃にしていたヘアスタイルだ。今からおよそ20年以上前と思われるYOSHIKIの姿にファンからは「懐かしい」「激烈にカッコ良かった」との声も多く見られ、それぞれが思い出をさかのぼる好機になっているようだ。

 そのYOSHIKIは24日に千葉県・幕張メッセで開催された『LUNATIC FEST. 2018』に単独出演。HIDEの映像や音声とコラボレーションを果たし、フィナーレにはHIDEのギターを持って登場するなど、大きな話題を呼んだ。

 インスタグラムには「ルナフェス」の模様を画像で紹介しているが、そのHIDEのギターを抱えたYOSHIKIの姿を見ることもできる。

記事タグ