歌手の中島美嘉と倖田來未の2ショットが反響を呼んでいる。

 28日に自身のインスタグラムを更新した中島。27日放送のテレビ東京系『テレ東音楽祭2018』に出演したことを報告し、「倖田來未さんのライブは圧巻!! そして優しい方、、、」などとコメント。共演した倖田との笑顔の2ショットを公開した。

 先日、インスタグラムで日焼けしたことを報告していた中島。「時間が空いたから 珍しく アウトドア、笑 してみたら ご覧の通り焼けました さすが鹿児島人です」とコメントし、日焼けした自身のショットを公開した。

 さらに、25日には「一度アウトドアして焼けたらムラになっちゃった、、、」としつつ、「タンニングローションでムラを整えたよ!」と、日焼けショットを改めて公開している。

「KISS OF DEATH(Produced by HYDE)の発売を報告する中島美嘉。“変身”ぶりに驚きの声も(Instagramより@mikanakashima_official)

 “黒ギャル”風に大幅なイメチェンを遂げた中島には、ファンから多くの反響が挙がり、「こっちの方がいい」「似合いすぎ」「昔の美嘉さんに戻ったみたい」「海外セレブみたい」などと好評の声が集まっていた。

 そして、今回公開した倖田との2ショット写真には「最高のツーショット」「どちらもスタイルめちゃいいなぁ」「くーちゃんとツーショット豪華すぎる」などと歓声が上がる一方で、「まさかのくぅちゃんより黒い」と中島の日焼けした肌の黒さに改めて驚く声も寄せられている。

 ちなみに、倖田來未は同番組で、「愛のうた」「PARTY」「め組のひと」をメドレーで披露。「め組のひと」はLINE MUSICデイリーランキング1位、Apple music ミュージックビデオランキング2位など好評だが、倖田來未がカバーして発表したのは8年も前の話。2010年にリリースされた「ETERNITY~Love & Songs~」というカバーアルバムの中の1曲だった。

記事タグ