単調ではなかった10年、吉田仁美 新鮮と驚きに満ちたハードル
INTERVIEW

単調ではなかった10年、吉田仁美 新鮮と驚きに満ちたハードル


記者:佐伯敦史

撮影:

掲載:18年06月29日

読了時間:約11分

ファンの目線に立ち、そして寄り添い

吉田仁美(撮影=冨田味我)

――CDのジャケットの話も聞かせてください。着られているドレスですが、赤い帯がすごく似合っています。

 スタイリストさんにふわっとしたイメージをお伝えしたら、たくさんのドレスを用意していただきました。その中から選んだ衣装がこちらになります。これまではどちらかというとカラフルな衣装が多かったのですが、10周年ということでシックなものを選びました。当日はすごく天気が良くて。照明を使わずに自然光で撮影することができました!

――螺旋階段も特徴的ですね。

 螺旋階段の真ん中あたりに立っているのは「歌手人生の途中」を意味しています。ちなみにこの階段、ものすごく揺れたんです……。すました顔で立っているように見えるかもしれませんが、すごくドキドキしていました。ジャケットをご覧になり、私の心理状態を各自想像していただけますと幸いです(笑)。

――さて、6月28日に渋谷のHMV&BOOKS SHIBUYA、30日は秋葉原にあるAKIHABARAゲーマーズ本店で発売記念イベントがおこなわれます。

 前回リリースしたアルバム『.htm』では関連イベントがちゃんとできなかったと思うので、本当にありがたいです。収録されている曲が多ジャンルなので、それぞれの会場でテイストの違う内容にしようと思っています。渋谷では「お子様エリア」を設置しますので、『プリキュア』の曲をみんなで聴けちゃう…かも?

――7月は文化放送「超!A&G+」で毎日午後6時から生放送中の『THE CATCH』の木曜マンスリーパーソナリティを担当します。

 文化放送「超!A&G」では以前『A&G ARTIST ZONE 2h』という番組の水曜パーソナリティを担当させていただいていて、今回もスタッフがほぼ同じ布陣ということもあり、「ホームに帰ってきた」という感覚ですね(笑)。先日打ち合わせに行ってきたのですが「20分間好きにしゃべってしまっていいよ」と言われていますので(笑)、今から楽しみで仕方がありません! もちろんアルバムのお話もたくさんさせていただく予定ですので、よろしくお願いします!

――そして7月7日には東京・スターパインズカフェ吉祥寺でデビュー10周年ライブが昼公演と夜公演、2公演開催されます。

 現在Eテレで放送中の『おかあさんといっしょ』内ぬいぐるみ人形劇「ガラピコぷ~」という番組に出演させていただいているのですが、そこでお世話になっている方にバンドマスターをお願いしていますので、とても安心しています。生バンド編成のソロライブは約3年ぶりですので、この機会にぜひ来ていただきたいです。

 昼公演には仲谷明香ちゃん、夜公演には米倉千尋さんがゲストとして来ていただくことになりました。おふたりともお忙しいのに、本当にありがたいです!

――おふたりとも歌手として活躍されてますし、デュエットも聴けるかも知れませんね。

 そうですね、楽しみにしていただきたいです! でも、トークも止まらなくなってしまうんだろうなぁ…(笑)。

――ところでこれだけ豪華なCDが2500円って、とてもお買い得じゃありませんか?

 よくぞ言ってくださいました! おっしゃるとおり、とってもお得な内容になっていますので、ぜひお買い求めください。ココ、太字でお願いします(笑)。

――今後の目標を教えて下さい。

 今まで10年間、そのときにできる精一杯をやってきたつもりですが、今後はみなさんの目線に立ち、楽な気持ちで歌っていければいいな、と思っています。まだまだやりたいことはたくさんありますし、チャレンジするときはみなさんと寄り添いながら、歌を歌っていきたいです。これからも吉田仁美をよろしくお願いします!

(おわり)

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)