【第10回AKB48世界選抜総選挙(6月16日)愛知・名古屋ドーム】速報圏外だったSKE48惣田紗莉渚(25)は最終11位だった。昨年は8位だった。冒頭から声を震わせ、感謝を述べてから以下の通りに思いを語った。

 ◇私は速報では120位以下で名前を呼ばれることがなくて、圏外から選抜になったメンバーは今までいないと言われました。皆さんのお陰でちょっとだけ歴史に名前を残せたのではないかと思います。

 私はナゴヤドームでアイドルデビューしました。そのナゴヤドームに約5年かけてAKB48選抜メンバーとして立てていることが信じられません。

 名古屋の皆さんは本当に優しくて、先輩も温かく迎えてくれて、今は名古屋で第二の故郷。私は20歳でアイドルデビュー。可愛い子も歌が上手い子も沢山います。一つだけ自信を持って言えることがあります。どんな時もファンの皆さんがそばにいてくれることが誇り。

 私みたいな普通の子でも、素敵な未来が見えることを、SKE48の後輩たちにもちょっとでも頑張る希望になったら嬉しい。

 埼玉県出身で実は西武ライオンズファンなんですけど、私が野球が好きなのを見てくれて、優しい皆さんに囲まれて幸せです。

記事タグ