【第10回AKB48世界選抜総選挙(6月16日)愛知・名古屋ドーム】速報6位の高橋朱里(20)は最終4万8100票を集めて12位。昨年は11位だった。高橋は途中、声を震わせながら以下の通りにコメントした。

 ◎高橋朱里スピーチ

 結果は大事かもしれませんが、それ以上にファンの皆さんが頑張って下さった姿を見たので…ファンの皆さんが誇りは変わりません。

 AKB48の選抜として活動する機会は増えて、今私たちは新しいグループ、輝かしい過去と比べられて、凄く悔しい気持ちや辛い…思い通りに行かないなって、メンバー皆で悔しい思いをしている時がありますし、期待になかなか応えられていないのではないかと思う時がありますが、こうして嬉しい気持ちや悔しい気持ちを感じられるステージがあるのは皆さんのお陰。

 皆さんの応援で支えられていますし、一緒に泣いて、一緒に笑って下さったら嬉しい。AKBとこれからも一緒に熱くなってください。

記事タグ