【第10回AKB48世界選抜総選挙(6月16日)愛知・名古屋ドーム】

 松井珠理奈がオープニングアクトで倒れ込むアクシデントがあった。

■第10回AKB48世界選抜総選挙:写真特集

 オープニングを飾るオープニングアクト。松井は「チャンスの順番」を歌唱するも声が途中で出なくなり、その場に倒れ込んだ。スタッフに抱えながらステージを後にした。

 オープニングアクトを終えて始まったコンサート本編の最初の曲「記憶のジレンマ」では、横山由依とともにゴンドラに乗って登場。ファンの声援に気丈に振る舞おうとするも辛い表情を見せ、声も出ずらく。涙を流していた。

記事タグ