HKT48指原莉乃(25)、乃木坂46衛藤美彩(25)新内眞衣(26)与田祐希(18)らが4日、都内で開かれた『新番組「猫舌SHOWROOM」発表会』に出席。各々がプロデュースする帯番組の企画で、「カラオケ大会」を構想している指原は既に、同郷の衛藤に出演オファーしていることを明かした。

 同番組は、SHOWROOMが打ち出す新企画。各曜日を担当するオーナーが「自由に遊びつくす!」をコンセプトにプロデュースする帯番組。月曜日は西野亮廣(キングコング)、火曜日は吉田豪氏、水曜日は乃木坂46(衛藤美彩、新内眞衣、与田祐希)、木曜日は鈴木おさむ氏、金曜日は指原莉乃(HKT48)、土曜日は前田裕二氏(SHOWROOM社長)、日曜日は堀江貴文氏がそれぞれ担当する。

指原莉乃(撮影=木村陽仁)

 この日登壇した前田社長は「SHOWROOMの特長として、事前に番組の内容を規定すればするほど、視聴者が盛り下がる。準備をしないで予定調和を崩すのが熱狂を生むのではないか。今回のオーナーは何をしでかすか分からないような面々。彼らがいかに遊んでくれるか、楽しんでくれるか。非常に楽しみです」と期待を寄せた。

 その初回放送は6月18日で、西野からスタート。西野は「キングコング西野の3億円TV」と題して、自身が美術館建設のために抱えた借金3億円を返済していく模様を届けていく。この日、西野は滞在先の米ニューヨークからテレビ電話を使って画面に登場。「期待してください」と自信をのぞかせた。

 「アイドル対談」を構想する吉田豪氏は「ゲストを呼んで自分の部屋から放送をやろうと思っています。ゲストの候補に挙げたのはNGTの中井りかさん。今は選挙で難しいと思うので、取材とかで接点を設けた人達に声をかけていきたい。2時間の公開インタビューになると思う」と語ると、早速、隣にいた指原に出演オファー。指原も乗り気だった。

衛藤美彩(撮影=木村陽仁)

 一方の乃木坂ははっきりとした内容は決まっておらず、新内は「内容をまだ知らされていないんですけど、その日に発表されたものをやると思います」。そんな乃木坂に対して指原は「お酒を飲むところを見たことがないので見てみたい」と要望。更に「衛藤さんは(お酒が)強いと思う」と振ると、衛藤は「指原さんも同じ大分出身だから(強いと思う)」。これを受け指原は「ぜひ、私の番組で」とノリノリだった。

 そんな指原は「カラオケ大会」。「カラオケルームから配信をしたいと思っていて、ただ、私が出演できない回も増えると思うので、AKBや乃木坂、ハロプロからゲストを呼んでお酒を飲んで楽しむ様子を見せたい。(SHOWROOMの)配信の時もAKBの歌しか歌っちゃだめなので本当に歌いたい曲を歌いたい。芸人さんにも出てもらって、プライベートをのぞき見するような番組にしたい」と、カラオケを通じてグループの垣根を越えた企画を展開したと語った。

 この構想に衛藤は「乃木坂のライブでも(AKBの)何曲かは歌わせて頂くことはあるんですけど、なかなかないので、ぜひ」と期待を寄せると、指原は「実は衛藤さんにキャスティングのオファーをしていて」と既にオファーをしていることを明かした。「まだ聞いてない」と驚きの様子の衛藤だが「女子会っぽい雰囲気」と本人は前向き。隣にいた与田も「女子会とかやったことがないので参加してみたい。(カラオケには)ぜんぜん行けてない。お風呂で歌うぐらいで、女子でワイワイするのも楽しそうだな」と目を輝かせていた。

記事タグ