“ひがみソングの女王”としてバラエティ番組への出演で話題になり、注目を集めた関取花(せきとり・はな)が女優「のん」とTVCMで再びコラボレーションする事が決定した。

 昨年、ネッツトヨタ広島の創立50周年を迎え、一年を通してブランドアップキャンペーンのTVCMなどを展開し、創立50年のアニバーサリーイヤーを引き継ぐ2018年も、継続的なブランドアップキャンペーンの一環で再びTVCMで今回のコラボレーション。

 CMでは透明感あふれるのんの演技と関取花の楽曲の世界観が見事にコラボした、とても印象的なCMに仕上がっている。

 このTVCMは広島の各放送局にて、6月1日にオンエアがスタートし、同時にYoutubeでも公開される。

のん

 それに先駆け5月25日にキャンペーンサイトが立ち上がった。6月1日以降mTVCMのほか、CMメイキング風景なども順次公開される予定だ。

 イメージキャラクターとして女優「のん」を起用し、女優として活躍される一方でアーティストやミュージシャンなど幅広いジャンルで活躍されるのんの「力強い生き方」と、ネッツトヨタ広島の「変わりたい」という強い思いをオーバーラップさせた表現によりインパクトと共感をもってメッセージを発信しいる。

 また、CMタイアップソングに、昨年同様に関取花の新曲「オールライト」を起用し、幅広い世代の人々から支持される彼女の歌声と歌詞の世界観が、CMのストーリーをより魅力的にサポートしている。

 CMで使用されている今回の新曲「オールライト」は6月13日にリリースになる関取花ニューアルバム『ただの思い出にならないように』に収録される。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)