歌手のMay J.(29)が23日、ロングヘアをバッサリ切った写真を公開。ファンの間で驚きの声が挙がっている。

 May J.は23日、自身のインスタグラムを更新。以下のコメントを綴って、自身の写真を公開した。

 「次のアルバムのジャケット写真のために、ついに髪の毛を切りました! ここまで短く切ったのは人生初。なんと20cm以上。かなりドキドキしました。でもずっと切りたかったから嬉しい!! どうかなぁ? まだ慣れないし、人に会うと誰か気づいてくれないこともある(笑) 今まではロングじゃないと自分じゃないって決めつけていたけど、もうそんなこだわりもなくなりました。20代最後のサプライズ。来月6月20日には30歳になります。新たな挑戦に向け」

 そのコメントの通り、写真はトレードマークだったロングヘアをバッサリと切ったショートボブのMay J.。これまでの印象とは異なる雰囲気を醸し出しており、ファンの間でも驚きの声。その一方で「素敵」「可愛い」と称賛も送られている。

 May J.は6月20日に30歳を迎える。カラオケ番組で披露した歌唱力が話題を集め、それを機に人気に。憧れだったというディズニーソングを、映画『アナと雪の女王』日本版エンドソング「レット・イット・ゴー〜ありのままで〜」で実現させるなど活躍を見せている。

 30歳を迎えた後の7月には、カバーアルバム『Cinema Song Covers』を発売することが決まっている。May J.にとってカバーシリーズは2年4カ月ぶりで第4弾。映画の名曲をオーケストラや弦楽四重奏、アコースティックな演奏にのせて、映画主題歌となった楽曲を歌う。洋画、邦画からセレクトされた楽曲を、それぞれに分けて2枚組で収録予定だ。

 「新たな挑戦に向け」。新ヘアスタイルで臨むMay J.の今後の活動が期待される。

記事タグ