KAT-TUNの上田竜也が17日、敬愛する先輩・嵐の櫻井翔について「つらい時に優しくしてくれた」と熱い想いを語った。一方、お笑いタレントの有吉弘行は、櫻井を“アニキ”と慕う上田を見て、「ジャニーズだよね? Vシネ系の人じゃないよね」と目を疑った。

 充電期間を経て2年ぶりに再始動したKAT-TUNが、17日放送のTBS系のバラエティ番組『櫻井・有吉 THE夜会』にゲスト出演。再会後、メンバー同士が感じている違和感についてそれぞれが告白した。

 中丸雄一が、櫻井とサシ飲みしたという上田竜也について「先輩とつるむタイプだった?」と2年での変化に気づいたことを明かした。櫻井は、番組での共演を機に上田が「すごい慕ってくれていて、『ご飯連れて行ってください』と言われたんですよ」と経緯を説明。

 中丸は「後輩も先輩もそんなにつるまないので、本当に珍しいんですよ」とこの関係について話す。これに対し、上田は「これはアニキ(櫻井)だけなんですよ。辛い時に優しくしてくれて、俺にこんなに優しくしてくれる人いるんだ」とその想いの丈を明かす。番組MCの有吉は「そんなに恩義に感じてるんだね」と驚いた表情を見せた。

 そして、櫻井は収録の2週間ほど前にサシで食事に出かけたことを明かし「(上田が)先輩とご飯行くの初めてですって」と話し、上田は「俺の初めてはアニキが奪ったんです」とコメント。

 さらに、その日の2ショット写真も公開。舌を出した表情で写る上田に対し、有吉は「闇金ウシジマくんに出てくるキャラ(笑)」とその印象を述べた。

 また、仕事がたまたま早く終わった櫻井を待たせることになったという食事会。櫻井はメールで上田が「すいません、アニキ。今日ほど目の前の車を吹き飛ばしたいと思ったことはありません」と綴っていたことを明かし、スタジオは笑いの渦に。

 有吉は「ジャニーズだよね? Vシネ系の人じゃないよね」と言い、「哀川翔と中野英雄の関係だよ、それは」とツッコんだ。櫻井は「面白いんですよ、最高です」と上田について語った。

 視聴者からは、Twitterなどで「関係性最高なんだけど」「上田くん、それは恋じゃないか!」など仲の良い櫻井と上田の関係について声が上がっている。

この記事の写真

写真はありません

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)