元ハロプロのメンバーで、女優の真野恵里菜(27)が14日に自身のブログを更新。髪を10センチ以上カットしたイメチェンショットを公開し、ファンの称賛を集めている。

 真野は「髪を切りました!」とのタイトルを付けてエントリーを更新。「いつもちょこちょこと傷んだ部分とか 揃える程度に切ってもらっていたけど 久しぶりに10センチ以上切りました! 鎖骨くらいの長さかな」とコメントし、自らの画像を公開した。

 胸のあたりまで伸びたロングヘアが最もポピュラーな印象を残す真野。今回公開した画像は、鎖骨あたりで綺麗に刈りそろえられており、春の季節にピッタリの爽やかなイメージを感じさせている。

 真野は続けて「やっと自分でも見慣れてきたし シャンプーとドライヤーがかなり楽!!笑 夏に向けてこれくらい軽いと気分もだいぶ上がりますね」と綴り、「結べるし巻けるし ヘアアレンジもより楽しくなりそうで いろいろ研究してみようと思います!」と、新たなヘアスタイルの遊び方を考えながら楽しむ様子を伝えた。

 この真野のイメチェンにはファンから多くの反響が挙がり、「結構ばっさり切ったんだ!」と驚く声とともに、「可愛すぎやん」「真野ちゃん似合ってるよ」「夏らしくてイイ」などと好評のコメントが寄せられた。

 さらに、真野は別のカットも公開し、「#心機一転」「#長いほうがよかったって言わないで #笑」などのお茶目なハッシュタグを付けた。これにファンからは「これ以上好きにさせてファンをどうしたいんですか?」などと称賛のコメントが投稿され、印象を変えた真野に引き込まれる人が続出している。

 ちなみに、真野恵里菜は、今年4月に公開された、レゲエミュージシャン・寿君の楽曲「一人じゃない」のミュージックビデオで主演を務めている。寿君は、真野の撮影を振り返り「演技を目の当たりにして驚きましたね。今まではモデルさんにお願いする事が多かったので、プロの演技は格が違った」とその女優力を絶賛していた。

記事タグ

関連記事は下にスクロールすると見られます。