俳優の大泉洋が、NHK『SONGS』の番組の顔ともなる“責任者”に就任した。4月から放送開始12年目を迎えた同番組にとっては初の“番組の顔”となる。

 同番組は、大人のための上質な音楽や映像を紹介する内容。就任した大泉は今後、毎回登場し、持ち前のトーク力で楽しく、やわらかく番組をくるんでいく。

NHK「SONGS」の責任者に就任した大泉洋

 ただ、大泉が就任するのは、「司会」でもなく「ナビゲーター」でもない立場。その名も、番組の「責任者」。具体的にどんな立場で番組と関わっていくかは、5月12日・19日の放送で明かされる。

 5月12日放送は、「SONGSが変わる!スペシャル」。正式に、大泉洋が“SONGS責任者”へ就任。さらに、これまで「SONGS」に出演したアーティストたちの豪華な映像を紹介。大泉に、「SONGS」がどんな番組か、楽しく学んでもらう内容が届けられる。

 また5月19日放送は、「SONGS×大泉洋スペシャル」。今後の放送ラインアップを映像で確認。そして、責任者として果たすべき“お題”が次々と振られ、大泉も、「こんなことまで責任者の責任なの!?」とボヤくことに。果たして、「SONGS」がどう変わるのか。

番組情報

<「SONGS」 放送予定>総合テレビ 毎週土曜 23:00~23:30
「SONGSが変わる!スペシャル」 総合テレビ 5月12日(土) 23:00~23:30
「SONGS×大泉洋スペシャル」 総合テレビ 5月19日(土) 23:00~23:30

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)