生駒里奈(22)が6日、千葉・幕張メッセでおこなわれた、乃木坂46の20thシングル「シンクロニシティ」の発売を記念した全国握手会のミニライブで、グループ在籍最後のステージに立った。

 発売初週に自身初となるミリオンセールスを突破した最新シングルこの日の会場には乃木坂46の全国握手会では過去最高となる約3万5000人が来場した。

 ミニライブ終了後、メンバーから花束を渡された生駒里奈は、「乃木坂46に入り、最高のメンバーに出会えて本当に良かった。これから私は1人になりますが、ここにいる皆さん(オーディエンス)は、これからも乃木坂46を応援し続けてください!」と語った。

 この日をもって卒業。最後までグループの健闘を祈っていた。

この記事の写真

記事タグ