2月に10時間にわたって生放送され、好評を集めたNHK-FM『今日は一日“アナログ・レコード”三昧』が4日午後0時15分から再放送される。

 アナログ・レコード通のミュージシャンや技術者、さらにはレコード店の店長が「ゲストDJ」として登場。貴重な盤をかけたり、アナログ・レコードに関して熱く語った。ツイッター上などを中心に好評を集めた同番組が、約6時間の濃縮バージョンに編集して再放送される。

 ラジオを通してもなお伝わる、エッジがありつつ、温かみのあるアナログ・レコードのサウンドが楽しめそうだ。なお、番組中でかけられたレコードのうち、最も高価なものは100万円を超えたという。どのレコードか想像するのも一つの楽しみと言えそうだ。

番組情報

NHK-FM
もう一度聴きたい今日は一日“アナログ・レコード”三昧
5 月 4 日(金・祝)午後0:15-6:00
▽ゲスト DJ
DJ KAORI/井谷哲也(Technics チーフエンジニア)/ ROY(THE BAWDIES)/ハマ・オカモト(OKAMOTO’S)/和久井光司/小鐵 徹/竹野智博(HMV)/
椿正雄(フラッシュ・ディスク・ランチ)/萩原貴久(だるまや)
▽前半 MC
manaka(Little Glee Monster)/後半 MC:GLIM SPANKY
▽総合 MC
高市佳明 NHK アナウンサー

記事タグ