香取慎吾との2ショットを公開した“ぼくりり”(Twitterより@sigaisen2)

 「新しい地図」の香取慎吾と、シンガーソングライターのぼくのりりっくのぼうよみの2ショット写真が反響を呼んでいる。

 ぼくのりりっくのぼうよみ(以下、ぼくりり)は4月29日に自身のツイッターを更新。「ほい ワイ将が #香取慎吾 氏と #草なぎ剛 氏のユニット、SingTuyoに提供させていただいたCANONのCM楽曲『KISS is my life.』が配信開始しましたよ~~」と書き出し、自身が作詞作曲を務めた楽曲の告知をおこなった。

 そして、「レコーディングにおじゃまして香取氏と一緒に写真撮ってもらいました!うれしい」とコメントし、香取との2ショット画像を公開している。

 香取と草なぎのユニットである「SingTuyo」。そのデビュー楽曲「KISS is my life.」は、4月6日から全国放映された女優の竹内結子が出演するCanonのテレビCMに起用され、SNSなどで話題をさらった。

 その楽曲の作詞作曲を務めたのが、ぼくりり。「SingTuyo」のレコーディングに趣き、今回の2ショット画像をゲットしたようだ。

 これを見たファンからは「素敵な楽曲をありがとう」などと、ぼくりりへの感謝の声が挙がり、同時に「年の差を全く感じない 慎吾氏の若さ!」と、20歳のぼくりりに負けない若々しさの香取に称賛も。香取は自身のツイッターで、ぼくりりのこのツイートをリツイートしており、深い感謝の気持ちを見せている。

 また、ぼくりりは5月6日午後5時から生放送されるインターネットテレビ局「AbemaTV」の「7.2 新しい別の窓」の中で、コラボレーションすることも報告。「おじゃましていいのかな… そして自分の曲も…??」とコメントし、胸躍る心境を伝えている。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)