お笑いコンビ・トレンディエンジェルが29日、千葉市美浜区の幕張メッセで開催された『ニコニコ超会議2018』内のイベント『超パチンコ&パチスロフェスティバル2018』に、元NMB48須藤凜々花(21)とともに出演した。

 イベントは、パチンコ・パチスロ未経験の須藤を、トレンディエンジェルが魅力を伝えて誘うという趣旨。パチンコ・パチスロを楽しむ一般人への街頭インタビュー映像を見ながら、それぞれ思いを述べた。

トレエン斎藤

 イベント後には須藤とともにフォトセッションに臨み、その後はトレエンが報道陣の囲み取材に応じた。パチンコ・パチスロで勝ちも負けも経験しているという斎藤。負け金額は「10はいったことがあります。10ペソですけど」と笑いを誘った。

 昨年12月に一般女性と結婚した斎藤。ゴールデンウィーク(GW)は「毎日が仕事です」というが、夫人の実家がある地域で仕事があると言い「帰省するようなものです」と語った。

 また、斎藤の夫人は現在、第一子を妊娠中で、初夏には出産予定。性別は「女の子」だといい、名前の候補は「3つくらい考えていている」というそのうちの一つとして「『魔女の宅急便』が好きなので『キキ』」を挙げた。

 夫人も賛成しているというその名前だが「その名前で検索すると『キラキラネーム』と出ていて(それを名付ける)親の顔が見たいとも書き込まれていて…」と「キラキラネーム」を案じた。

記事タグ