イベント後に撮影に応じた須藤凜々花とトレンディエンジェル

 元NMB48須藤凜々花(21)が29日、千葉市美浜区の幕張メッセで開催された『ニコニコ超会議2018』内のイベント『超パチンコ&パチスロフェスティバル2018』に、トレンディエンジェルとともに出演した。

 イベントは、パチンコ・パチスロ未経験の須藤を、トレンディエンジェルが魅力を伝えて誘うという趣旨。パチンコ・パチスロを楽しむ一般人への街頭インタビュー映像を見ながら、それぞれ思いを述べた。

 須藤はこのなかで、カップルでパチンコを楽しむ映像が紹介されると「カップルでパチンコに行くのがびっくり。デートに使えるんだ、素敵」と笑顔。

須藤凜々花

 コンビニでの会計金額は「777」と揃ったことが「めちゃくちゃラッキー」と語った男性には「私もゲン担ぎは良くします。福本先生の名刺をずっとお財布に入れて」とマンガ『賭博黙示録カイジ』作者である福本伸行氏の名刺をゲン担ぎに利用していると明かした。

 これらの映像を見てパチンコ・パチスロを「打ちたいと思います」とそそられたという須藤は「大好きなアニメの台とか」とプレイしてみたい機種を挙げた。これに対し、トレエンのたかしからは「ぱちスロAKBがあるよ」と勧められるも「たぶん、私にはモザイクがかかっている」と自虐気味に語り、場内の笑いを誘った。

 須藤は、昨年のAKB48選抜総選挙で突然の結婚宣言。先日、その男性と“宣言通り”結婚を発表していた。この日も左手薬指には指輪が光っており、昨年12月に一般女性と結婚した斎藤司からは「新婚コンビです」とも言われていた。

 その斎藤は、その後の囲み取材で、須藤に結婚生活について尋ねたようで「今まで(結婚相手とは)同棲をしていなかったそうなので、新鮮です、と言ってました」と明かした。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)