元AKB48でモデルの小嶋陽菜が19日、30歳の誕生日を迎えた。

 今月7日に都内で開かれた、女性ファッション誌『sweet』の読者イベント『sweet collection 2018』では、編集長から顔面パイ投げされるという手荒い祝福を受けた小嶋。

 19日に更新したツイッターでは「Hello 30’s(ハートマーク)好きなことをして、楽しいこといっぱいシェアしていきます! いつもありがとう」と言葉短く、30歳を迎えた心境を綴り、赤いドレスに身を包んだ自身の写真を添えた。

 その前日更新したツイッターでは「Bye 20’s(ハートマーク)でも、すこしだけ延ばしてみる」とも綴っていた小嶋。同性のファンも多く、憧れの対象でもあり、美の象徴でもある小嶋。

 前記のイベントでは、AKB48卒業後では初めてAKB48の曲「ハート型ウイルス」を熱唱。妖艶なダンスパフォーマンスもみせて魅了。更に、パイまみれになった際には観客に撮影許可のサプライズもみせてファンを喜ばせた。

 30歳のこじはる。今後はさらに磨きがかかった大人の女性としての魅力でファンを虜にしていきそうだ。

記事タグ