中居正広が、7日夜放送のニッポン放送『中居正広 ON&ON AIR』で、稲垣吾郎と草なぎ剛、香取慎吾による新しい地図の新曲「雨あがりのステップ」を流したあと、感想を述べた。

 中居は、フルコーラスで同曲を流したのちのCM明けに、「なんだこの歌。これは売れないな。僕も以前、音楽に携わることがあったので。詳しいわけではないけど、これはダメですね。かすれ声とか、もうちょっと雑な声が入っていないと売れないですね」と述べたあと、親しみを込めるように笑い声を含ませた。

 同曲は、パラスポーツ支援のために配信リリースされたオリジナル楽曲で、6月30日までの売上金額のすべてがパラスポーツの支援にあてられる。この趣旨に賛同した、作曲家・菅野よう子氏、作詞家・麻生哲朗氏が書き下ろした。ダウンロード数は6日までに7万2000DLを超えている。

この記事の写真

写真はありません

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)