シンガーソングライターの石崎ひゅーいが、親交の深い映画監督で脚本家、演出家の松居大悟がナビゲーターを務めるJ-WAVE(81.3FM)の新番組『JUMP OVER』のオリジナルテーマ曲を書き下ろした。

 J-WAVEは、2018年10月1日に開局30年を迎える。その開局30周年を記念して2019年2月に本多劇場(下北沢)で開催する松居大悟の舞台公演と連携した番組『JUMP OVER』(日曜23時―23時54分)が、4月1日にスタート。

 この番組は、松居大悟が自らナビゲーターとなり、主人公となるリスナーを巻き込みながら、約1年先におこなう下北沢本多劇場での舞台公演に向けて、作品のすべてをリスナーと共に作り上げていくプログラム。松居大悟の出身地でもある福岡「cross fm」でネット放送される。

 その番組のオリジナルテーマ曲を、石崎ひゅーいが書き下ろしで制作した。

記事タグ