横山だいすけが、結膜下出血と診断されたことを報告。心配の声が寄せられていることを受けて「身体はすごく元気なので」と伝えた。また、あまりの反響の大きさに「僕もビックリしました!」と驚いていることも明かした。

 29日、自身のブログで「人生初の…結膜下出血というものになってしまいました。目の白い部分が血で赤くなってしまうという…しかもー!!! 今日写真撮影!! 朝から病院行ってきました。幸い自然治癒で大丈夫なものらしいので、安静にします!!」と報告していた横山。

 ファンからは「大丈夫?」と心配の声が多数挙がっていたが、30日更新のブログで「大変ご心配をおかけしました」としたうえで、「ブログ見てくれたみんなパッと見たときに、くも膜下出血!!? とビックリしちゃいましたよね…」「結膜下出血は見た目が痛々しいけど、身体はすごく元気なので」「結膜下出血をおこしてしまいましたが、みんなの優しさにいっぱい触れてさらに元気になりました」と伝えた。

 また、あまりの反響の大きさに「思ってもない反応に僕もビックリしました!」と自身も驚いていることを明かした。

記事タグ