DMMがこのほど、音楽レーベル「DMM music」を設立した。これに伴い、A-Sketchと、DMMの所属オーディションを共同開催する。

 「DMM music」は、音楽コンテンツの企画・制作・プロデュースを手掛けるレーベル。主に声優アーティストを発掘する。『あひるの空』『ニル・アドミラリの天秤』に参画してきたアニメーションレーベル「DMM pictures」や、『文豪とアルケミスト』や『CIRCLET PRINCESS』を手掛ける「DMMGAMES」などの既存事業と連携してプロモーションを展開する。

 「DMM music」の設立にあたり、声優・アーティストとしての所属をかけたオーディションを、A-Sketch内Astro Voiceレーベルで共同開催する。

 A-Sketchは、ロックシーンで輝くアーティストを輩出し、アニメでも、『ユーリ!!! on ICE』『亜人』『ノラガミ ARAGOTO』『山田くんと7人の魔女』『恋と嘘』他、多くのヒット作品に参画しており、コンテンツやアーティストマネージメントなどの強みを活かしてサポートする。

 また今回のオーディションでは、声優だけでなく今後の「DMM pictures」にて予定されているアニメ作品のOP・ED曲を担当するアーティストの発掘も積極的におこなう。

 声優アーティストオーディションの応募条件はレーベル・事務所未所属の満14歳〜25歳の男性・女性(2018年4月1日時点)となる。

記事タグ