元SMAPで「新しい地図」の香取慎吾とアンタッチャブル山崎弘也が出演するフジテレビ系『おじゃMAP!!』が29日、最終回の放送を迎えた。香取はラスト「めちゃくちゃ楽しかったぜ、フジテレビありがとう、終わりです!」と声を張り上げた。

 番組冒頭、香取は「『おじゃMAP!!』、生放送スタートです」と自身がMCを務め、昨年9月に終了したテレビ朝日系『SmaSTATION!!』の定番文句で番組開始を告げた。

 最終回は生放送で届けられ、およそ4000の応募から抽選で選ばれた一般家庭をサプライズ訪問し、香取と山崎がイタリア・ヴェネチアを2人旅するVTRを鑑賞。香取は山崎に誰にも教えないことで知られる電話番号を教え、山崎の妻や娘にもプレゼントを贈った。

 さらに、ヴェネチアの街頭では突然、現地の一般人とのダンスバトルが実現。山崎に加えて香取も久しぶりのダンスを披露したが、そのパフォーマンスにはツイッター上で、「完全にジャニーズの基本ダンスやないかー!」「慎吾のダンス久々かっちょいい~」「ダンス見てたらSMAPが恋しいよー」「久々に観れて感動…泣けた」などと歓声が挙がった。

 その後、二人は高級レストランでディナーを愉しみながら番組の6年間の思い出を振り返った。2人は場所を替えて飲み直し、香取は「良い終わりだと思うわ。話したりないって終われるのは幸せ」と感慨深げに話した。

 共演者の速水もこみち、ヒロミ、安田成美、伊藤淳史、キャイーン、内村光良がビデオレターで労いとエールのメッセージを届ければ、過去の放送でサプライズ結婚式を演出した家族も感謝の言葉を届けた。

 ラストで香取は「6年間ありがとうございました~、ザキヤマもありがとう、ほんと楽しかった」と声を張り上げ、「『おじゃMAP!!』ありがとう、めちゃくちゃ楽しかったぜ、フジテレビありがとう、終わりで~す!」と感謝の言葉で締め括った。

 また、香取は番組終了後に自身のインスタグラムを更新。あらためて感謝を伝えるとともに山崎との笑顔の2ショット写真を公開した。

 番組を見届けた視聴者は続々とツイッターに投稿し、「大好きだったよー! 今日まで本当にどうもありがとう」「6年間楽しい番組をありがとうございました!」「最後泣きながら見てしまった。 いい番組だったな」などと感謝のコメントで溢れ、「またスペシャルかなにかで復活してくれたらいいのになぁー」と期待する声も寄せられている。

 『おじゃMAP!!』は、2012年に『おじゃマップ』のタイトルでスタート。2015年3月から現在の番組名となり、今回の放送をもって6年間の歴史に幕を下ろした。

この記事の写真

写真はありません

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)