クラシック音楽漫画『ピアノの森』(一色まこと著)のテレビアニメが、NHK総合で4月8日深夜0時10分から放送される。同作は週刊漫画雑誌『モーニング』(講談社)で2015年まで連載された作品。25日深夜には、アニメの登場人物のピアノ演奏を担当するピアニストの反田恭平やタレントの清水ミチコらが出演する放送直前特番も放送され、同作の魅力を語った。

 テレビアニメ放送直前特番の放送が25日深夜におこなわれ、『ピアノの森』の登場人物・阿字野壮介のピアノ演奏を担当するピアニストの反田恭平と、清水ミチコ、お笑いコンビのおかずクラブを迎えて、同作の魅力を解剖。

 作品で描かれる、世界3大ピアノ・コンクールのひとつ、ショパン国際ピアノ・コンクールとはピアニストたちにとってどんなコンクールなのか、さらには本作のCG制作現場に迫るメイキング映像や、メインキャストの声優を務める斉藤壮馬、諏訪部順一が本作の魅力について語ったメッセージ映像などを放送した。

悠木碧「帰る場所があるということ」初回限定盤

 また、本作に登場するクラシック・ピアノ曲を収録したアルバム『「ピアノの森」Piano Best Collection I』が6月20日にリリースされる。

 日本のクラシック界で高い人気を誇る反田恭平や、名門ジュリアード音楽院で研鑽を積む中国の気鋭のピアニスト、牛牛(ニュウニュウ)など、次代を担うプロのクラシック・ピアニストがこのアニメの音楽に参加し、ショパンをはじめとするクラシックのピアノ曲をレコーディング。アニメを彩る世界基準の演奏レベルを誇るクラシック曲の数々と、オープニングテーマ「海へ」などが収められている。

 さらに、アルバムに先駆けて、『ピアノの森』オンエア終了直後に、各話の印象的なクラシック曲をチョイスし、各音楽配信サイトおよびストリーミングサイトで配信するプロジェクト『「ピアノの森」Piano Selection』シリーズもスタート。iTunes Storeなどで、アニメ内では部分的にしか使われない楽曲を、1曲すべて聴くことができる。

 なお、声優の悠木碧が4月25日にシングルで発売する、『ピアノの森』エンディングテーマ「帰る場所があるということ」のジャケットが25日に公開されている。

番組情報

TVアニメ『ピアノの森』
NHK 総合
放送日時:4月8日深夜0時10分~
※関西地方は同日0時50分から

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)