スターダストプロモーションのアイドルグループ・3B juniorから誕生した、はちみつロケットが7日、デビューシングル「はちみつロケット~黄金の七人~」と2ndシングル『おかしなわたしとはちみつのきみ』を同時リリースする。

 メンバー全員が高校生。“めっちゃ元気”で明るくパワフルな彼女たち。先日おこなわれたお披露目イベントでは、“姉貴分”ももいろクローバーZの玉井詩織からは「皆さんの先輩として出席しましたが、勢いがすごくてみんな後輩じゃない、ライバルです。ぜひ一緒に頑張っていきましょう!」との激励を受けた。

 メンバーは、雨宮かのん(あめみや・かのん=18)、澪風(みふう=17)、華山志歩(はなやま・しほ=18)、公野舞華(きみの・まいか=16)、塚本颯来(つかもと・そら=16)、播磨怜奈(はりま・れいな=16)、森青葉(もり・あおば=16)とフレッシュ溢れる面々だ。彼女たちの魅力に迫った。【取材=長澤智典/撮影=富田味我】

キャラクター分析・澪風篇

――みなさん、めっちゃ元気ですよね。しかも、メンバーそれぞれがとても個性的。その魅力を、みなさんにお伝えしたいなと思います。ということで自己紹介ならぬ、隣に座っている人を紹介してください。まずは、リーダーの雨宮かのんさん、隣にいる澪風さんを紹介してください。

雨宮かのん 澪風ちゃんはすごい頑張り屋さんで、とても努力家です。でも、たまに張り切りすぎて、まわりの人たちをじらしちゃうこともある人。あと、天然でおバカさんなんですけど、それが場の空気を和ませてくれる要素になってるというか。いつも何かしらやらかしては、みんなを笑わせてくれる存在です。

――澪風さんの、どの辺に天然さを覚えますか?

森青葉 「これはこうだから、こうして」とか、よく独り言を言ってるよね。

澪風 それ、よく言われる。わたしは無意識にしゃべってることだから、自分でわかってないんだけど…。

播磨怜奈  澪風がしゃべってるから、私たちは言葉を返すんですよ。そうしたら、「えっ?私、何か言った??」と、逆に変な顔をされるんです。おかげで、私のほうが澪風から変な人扱いされちゃいます(笑)。

澪風 自分ではしゃべってるつもりがないのに、勝手に口が動いてるみたいなんです。

――そんな澪風さんですが、グループ内での役割は何ですか?

雨宮かのん 澪風ちゃんはキレッキレなほどダンスがすごく上手な人。わたしも含め、(華山志歩を見ながら)中にはダンスの苦手なメンバーもいるんですけど…。

華山志歩 こっちみないで(笑)。

雨宮かのん そこを補ってくれているのが、澪風ちゃんなんです。

キャラクター分析・華山志歩篇

――続いては、華山志歩さんですね。

はちみつロケット

澪風 天然な私じゃ伝えきれない魅力的な人なように、志歩ちゃんは、すごく優しいお姉さんだと私は思っていて。いろいろ相談をすると助けてくれるように、実はグループを影から支えてくれてる人。

塚本颯来 すごく優しいもんね。

澪風 そう。その優しさが素敵なんです。あと、食べ物が大好きなグルメな人。よく「今日は何々を食べた」「あそこの何々は美味しかった」というお話をしてくれれば、はちみつロケットのみんなで放送している配信番組でも、志歩ちゃんは「炭水化物占い」をやってるくらいなんです。

華山志歩 「炭水化物占い」は、わたしの独断と偏見でやってます(笑)。

森青葉  志歩ちゃんが食べたい物と一緒の食べ物を選んだ人は運勢がいいと判断されるように、どれだけ志歩ちゃんと食べ物の趣味が合うかという占いなんです(笑)。たとえ答えが違っても、「こうすればいい」というフォローもしているところが志歩ちゃんらしいよね。

澪風 あと、美味しい食べ物の差し入れもよくしてくれます。

――最近のお気に入りの食べ物も教えてください。

華山志歩 イチゴにチョコをコーティングしたラデュレが凄く美味しいです。

澪風 志歩ちゃんの情報のおかげで、メンバーみんなもいろいろ食べるようになったんですけど。そのぶん、ダイエットの情報も志歩ちゃんから教えてもらってます。

――グループ内の役割も教えてください。

澪風 志歩ちゃんは、親しみやすくて可愛いお姉さんであり。歌やダンスのパフォーマンスでもすごく女の子してるんですね。そこの可愛さが役割だと思います。


記事タグ

関連記事は下にスクロールすると見られます。