新垣結衣「ビオリス」新CM

 女優の新垣結衣が出演する『ビオリス』(コーセーコスメポート)新CMが3月8日、全国で放映開始される。新垣のナチュラルな姿を極限までにこだわった同CMでは、馴染みのガッキースマイルも披露されるが、撮影現場でも持ち前の笑顔を見せ、和やかな雰囲気だったという。

 新垣が出演するのは、コーセーコスメポートのボタニカルキューティクルケアブランド『ビオリス』の新CM。同商品の新発売に伴って起用された。同商品は、天然・植物由来成分を90%以上配合し、髪と地肌にやさしく、傷んだ髪までしっかり補修するボタニカルヘアケアシリーズ。

 今回のCMでは、商品の特徴を生かしたボタニカルな世界観を表現するため、新垣は、Tシャツにデニムショートパンツ姿というナチュラルな格好で、「ビオリス」で洗った髪の質感や指どおりを確かめる。

新垣結衣「ビオリス」新CM

 その内容は、青々とした植物が生い茂る“ボタニカルルーム”で、Tシャツにデニムショートパンツ姿というナチュラルな格好で登場する新垣。Tシャツを着る際に髪を揺らいでみたり、髪に指を通してかきあげてみたりと、「ビオリス」の洗い上がりを確かめ、こちらに気付いた新垣が「何見てるの?」と囁き、馴染みの“ガッキースマイル”で微笑みかける、というもの。

 撮影は12月上旬に都内でおこなわれた。寒さが厳しくなる時期だったが、そんな寒さを吹き飛ばすかのように、新垣はTシャツにデニムのショートパンツ姿で、まるで春を連れてきたようなナチュラルな格好で登場。撮影前は、真剣にスタッフの説明に聞き入り、ひとたび撮影が始まると、商品をイメージした自然豊かなセットの中で、楽しそうに挑んでいた。

 特に、Tシャツから頭を出して頭を振りながら綺麗な髪を見せるシーンでは、途中で頭がTシャツにひっかかってしまい、恥ずかしがりながらお茶目に笑ってしまう一幕も。本番中は熱心に演じている新垣だったが、ひとたびカットがかかると持ち前の笑顔を見せて、現場は和やかな雰囲気となった。

 CMに際し、新垣結衣は「髪を乾かした後も、軽やかで指どおりがとてもいいです。香りも甘みのあるフルーティな感じで、さわやかな気分になります。みなさんもビオリスを是非使ってみてくださいね」とコメントしている。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)