稲垣吾郎と香取慎吾が出演する、ノンアルコールビールテイスト飲料『オールフリー』(サントリービール)が10日から全国で放送される。2人は昨年11月に、同商品の新メッセンジャーに起用されたことが発表され、テレビCMは今年2月中旬に放送される予定と伝えられていた。2人が揃ってテレビCMに出演するのは、ジャニーズ事務所退社後、初めて。稲垣は撮影を振り返り「楽しかったですよ」と語った。

 今月13日にリニューアル発売される「オールフリー」の魅力を伝えるため、同商品のメッセンジャーに起用された2人。発表後、ネットを中心に話題を集めた。2人が揃って出演する新テレビCMでは、颯爽と歩く2人のキリッとした表情と、都会の街並みを見渡す屋上で気持ち良さそうに「オールフリー」を楽しむ姿を通じて、新しくなった「オールフリー」の魅力を訴求する。

 その撮影は12月下旬、都内某所でおこなわれた。早朝からスタートした今回のロケは歩道橋の上で稲垣と香取が、通行人を避けながら真っすぐ進んでいくシーンから開始した。真冬の凍えるような風が吹く中、白シャツにジーパンという軽装で臨んだ稲垣と香取。歩いている時の表情だけで、新しい一歩を踏み出す気持ちを表現するという演技だったが、持ち前の爽やかなキャラクターと抜群の集中力を存分に発揮し、監督から「素晴らしい」と絶賛を受けたようだ。

 ビルの階段を駆け上がるシーンでは、監督から「25歳に戻ったつもりで勢いよく上がってきて!」というリクエスト。即座に「無理です」と返して、周囲の笑いを誘っていた香取だが、いざカメラが回り始めるとキリッとした表情に変わり、二人の本気度合いが画面越しにもしっかり伝わってくる、キレのあるシーンに仕上がった。

 一方、稲垣は、早朝で気温が低く朝露が鉄製の階段に降りていたため、「うぉっ」という驚きの声を上げてスリップ。その様子をしっかり見ていた香取から「吾郎ちゃん、NG出していたよね(笑)」と指摘され、苦笑いを浮かべる姿が見られた。

 稲垣と香取が屋上で新「オールフリー」を飲むシーン。2人は監督から「多少お行儀が悪くてもいいので、自由に自然な感じで飲んじゃってください」という指示を受けた。飲んだ後、「プハぁーっ!!」という大きな声とともに無邪気な笑顔を見せた香取。OKが出た後も「まだまだ全然、飲めますよ」と豪語し、現場を沸かせていた。

 「プハぁ!」と発すると同時に、稲垣と香取の背中に広がる、大きな白い翼。飲んだ後の開放感や気持ち良さを表現する演出のひとつ。青い空に白く映える翼が広がった2人の姿も今回のCMの見どころのひとつとなっている。

 雲ひとつない真っ青な空に向かって「生きてるっ!」と叫ぶシーンでは、監督から「“生きてるーー!”という感じの長い叫びをお願いします」との指示があった。さっそく息の合ったコンビネーションで、わずか2テイクでOKを出すと、監督も「本当に気持ち良さそうで、声が周囲に響き渡っていましたね」と絶賛。2人はロケ地から見る景色がとても気に入ったらしく、新「オールフリー」を片手に、「ここからの景色は本当にキレイ。オールフリーも進むよね(笑)」と感慨深そうに語り合っていた。

 全カットを撮り終えた後、最近始めたというSNSに自撮りした画像を投稿して、フォロワーたちに撮影終了を報告した香取。無事投稿を終え、改めて周りのスタッフに「お疲れ様でした!」と挨拶すると、盛大な拍手が起こった。

記事タグ