清水翔太が歌う「My Boo」がネットで話題になっている。26日放送のテレビ朝日系『ミュージックステーション』に出演した清水。この日は自信に繋がったという「My Boo」を歌った。

 番組では、2016年10月にリリースした同曲が、昨年の配信ランキングで上位にランクインし、特に10代・20代から支持されていると紹介。ロングヒットしている要因として、ユーザーが10秒の動画を作成して投稿できるSNSアプリ「MixChannel」で多く使用されていること、そして、LINEのプロフィール画面でBGMを聴かせることができる機能「LINE BGM」で多くのユーザーが設定していることを挙げた。

 実際に、昨年のLINE BGMで設定日数が最も長いTOP3のなかに、同曲が2位にランクイン。清水自身も「(アーティスト活動で)ずっと結果が出なくて、いろいろ迷っているときに、自分のやりたいことを思いっきりやってみようと思って作ったのがこの曲で、これだけ支持されて救われた1曲です」と語った。

 この日出演したE-girlsも同曲が好きなようで、楽屋などで聴いているといい、藤井夏恋は「本番前にみんなで聴いてテンションを上げて大合唱(しています)」と明かした。

 また、清水が同曲を歌唱するとネットでは話題に。ツイッター検索では同曲がトレンド入り。「水翔太本当いい」「清水翔太の曲調と曲想ほんまに大好き 新曲の『Good Life 』 これまた最高ですね」「最高すぎた。テレビでも、翔太らしいパフォーマンスで。やっぱ一際異彩を放っておられる」「清水翔太やっぱり素敵 なにあの歌声本当好き」といった称賛の声が多数挙がっている。

 なお、清水は過去におこなったインタビューで同曲を「自分の音を表現できた『My Boo』が売れた事は僕にとって凄く意味のある事だったんです」と自信を与えてくれた楽曲だと語っていた。

記事タグ