LUNA SEAの全国ツアー初日となる1月27日・28日の千葉・松戸公演が開催中止になったことを受けて、メンバーそれぞれがSNSやブログを通じてメッセージを送っている。

 メンバーのSUGIZOがインフルエンザを発症し、「医師の診断のもと、メンバー、スタッフにて協議検討の結果」として中止を決定した。スタッフによると、振替公演およびチケットの払い戻しに関しては現在調整中とのこと。

 ボーカルの河村隆一はブログで「公演を楽しみに色々と準備をしてくれていた皆さんには本当に申し訳ない気持ちです。今回の振替公演が出来ないか? 現在メンバー、スタッフで話し合っていますが、詳細は決定次第LUNA SEAオフィシャルサイトで発表させていただきます。皆さん本当にごめんなさい」と謝罪。

 ベースのJはツイッターで「松戸公演を楽しみにしててくれたみんな、本当に申し訳ない。 本当に残念ですが、バンドが最高の状態でツアーをスタート出来るように最善を尽くします。みんな、SGIZOが早く完治するように願ってて!  ツアーに関しては状況整えてみんなに伝えるので、もう少し待っててください」。

 ギターのINORANはブログで「楽しみにしていてくれた みんな 本当に ごめんなさい」、ドラマーの真矢はツイッターで「ご迷惑をお掛けします 最善を尽くします」、SUGIZOは公式メッセージを引用してツイッターに掲載した。

 ファンからはツイッターなどに「早く回復されますように」「お体が一番大切」「体調面での管理もストイックな杉様もインフルエンザには敵わなかったのですね」「苦渋の決断だったと思います」「お大事になさって下さい」「今はとにかく安静にして、早く治してください」と回復を願う声が寄せられている。

記事タグ