元AKB48のメンバーで、女優の島崎遥香(23)が意外な交遊録を明かした。現在彼氏はいないという島崎は、恋愛の相談をディーン・フジオカにしているという。

 25日放送の日本テレビ系バラエティ番組『ダウンタウンDX』に出演した島崎。「1年前までアイドル活動していたので、毎年紅白出させて頂いていたので…」とAKB48を卒業して初めて迎えた昨年の年末は約8年ぶりに家族と過ごし、家族旅行でシンガポールを訪れたという。

 家族水入らずの海外旅行だったが、司会のダウンタウン松本人志が「本当は彼氏と行きたいでしょ?」と問いかけると「そうですね。(いたら)楽しいかもしれないですけど」と細い声で返答。彼氏の存在については「いないですけど…」と否定した。

 この日の放送では、芸能人との交遊録も披露した。深夜によく会う友達として武井咲、何もない男友達として中山優馬、一番仲が良い人として元AKB48板野友美、恋愛の相談をする人としてディーン・フジオカを挙げた。

 武井とディーンはドラマで共演。武井についてはスマホゲームを一緒におこなっている仲のようで、ほぼ毎日深夜にゲーム内で会っているという。島崎は「絶対に誰もやっていないだろうなという深夜に絶対に(ゲーム内に)いてくれるんです」と明かした。

 ディーンとのエピソードは放送されなかったが、共演したドラマは、昨年放送された日本テレビ系ドラマ『今からあなたを脅迫します』とみられる。過去に報じられた内容によれば、昨年10月におこなわれたトークイベントで島崎は、ディーンの撮影現場の様子として「自分でヘアピンを止められない」と意外な一面を明かしていた。

 ちなみに、仲が一番良いとして挙げた板野友美。先日、島崎はツイッターで「実はかなり前から音源を(マル秘)で聴かせていただいていて、本当に本当に素敵な曲です。今もリピート中。先輩として、アーティストとして、お姉ちゃんとして。そして人として大好き!!」と明かしている。

 この内容に板野も「本当にぱるちゃんは可愛すぎで、今日も曲聴いてますーとか、歌詞読んでますとか、逐一報告してくれるんです!私も本当に嬉しい…。なにより、ぱるちゃんの心に私の曲が響いてくれたことが。私も人として、女優さんとして尊敬してるし、大好きですよ」と返していた。

記事タグ