globeの『15YEARS -BEST HIT SELECTION-』がこの1週間で3187ダウンロード(DL)され、1月29日付オリコン週間デジタルアルバムランキングで前週6位から3位に浮上した。累計DLは3万3147DL。

 2010年9月29日に配信開始された同作品には、大ヒット曲「DEPARTURES」などが収録されている。

 globeは小室とKEIKO、そしてマーク・パンサーによるユニット。小室は先日、引退を表明。その際の会見ではKEIKOの様子や自身の能力枯渇など赤裸々に告白。その姿にファンを中心に同情の声が相次いでいる。

 これに関連してマーク・パンサーが自身ツイッターで「車内の学生達の会話からニュースを聞いた…先生が引退…落ちる…いやっ、落ちてはいけない!グローブのともし火は消さない!!!信じ続けて突っ走る!!!」と強い意志を示していた。

 他方、「DEPARTURES」は20年ぶりにテレビCMに起用され、再注目されている。

この記事の写真

写真はありません

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)