男女混成ダンス&ボーカルグループのlol(エルオーエル)メンバー・mocaが23日、台湾人気通販ファッションブランド「tokichoi(トキチョイ)」のラフォーレ原宿ポップアップストア1日店長に就任。小学生の頃からキッズアパレルブランド「RONI GIRLS」として日本内外で活動をしていた彼女。当時も1日店長を経験しており、「なんだか初心に戻れました」と今回の経験を振り返った。

 「tokichoi」は2004年に台湾で誕生し、アジア各国で人気を集める通販ファッションブランド。女の子らしいカジュアルなラインの「tokichoi」、エレガントでシンプルなラインの「KODZ」、ロマンティックなラインの「YOCO」の3つのラインで展開されている。

 この日のmocaは、袖口のリボンとプリーツの切り替えが可愛らしい「YOCO」のグレンチェックのワンピースで登場。

 mocaは「このワンピースのお気に入りのポイントは、袖とスカートの裾がレースになっているところ。tokichoiのお洋服はデザインが可愛いだけでなく、着心地がとってもいいんです」と笑顔を見せた。

 そして、店内では「mocaちゃん可愛いすぎる!」「こんな近くで会えるなんてうれしい!」とたくさんのファンが訪れ、記念撮影や商品のお渡し会がおこなわれた。

moca(撮影=蔦野 裕)

 10代女性のファッションフェスティバル『超十代』でもモデルも務めるmocaは、「すっきりまとまるコーデが好きで、自分の体型に合うスカートの丈や色など気をつけています。ワンピースやデザインが可愛らしいお洋服を選ぶことが多いかな」と、プライベートでもファッションにこだわっている様子。

 1日店長を務め、mocaは「たくさんのファンの方がショップへ来てくださり、とてもうれしかったです! お洋服をお渡しするときのみなさんの表情を見ていると、なんだか私までワクワクしちゃいました! 実は、小学生の頃にお仕事で1日店長をしたことがあったので、なんだか初心に戻れました」と、lol加入前にキッズアパレルブランド「RONI GIRLS」として日本内外で活動をしていた、当時のエピソードも語った。

 そして、今回は台湾のファッションブランドということで、台湾のイメージについて「ありきたりかもですが、『千と千尋の神隠し』のイメージですね。それから、台北のメインスポットでもある『台北101』という高層ビルが、私たちのグループ名『lol』と似ているので、実際に見てみたいんです! あとはタピオカ! 本場台湾のタピオカを飲んでみたいです」と、ファッション以外にも台湾に興味津々の様子を見せた。

 なお、「tokichoi」は31日までラフォーレ原宿のB0.5Fでポップアップストアを出店中。

記事タグ